〜佐藤美津子のしつけアドバイス集〜

犬の入手方法は様々ですが、飼育場所をを決め、食器、フード類、トイレシーツ、手入れ用品リード
などは日常生活上の必需品ですからきちんと前日までに揃えておきます。しかし、実際に飼育してい
るうちに必要な品が出てきますので、過度の準備をする必要はありません。気をつけなければならな
いことは食生活ですので、何を食べさせていたかを必ず聞き、同じ銘柄のフードを必ず揃えましょう。

環境の変化に加え、食べ物が変わることも犬にとっては体調をくずす引き金になりますので、変える
なら少しずつ混ぜて数日かけて行いましょう。また、飽きるからといって、フードを変えたり、人間の
食べ物を与えることは、しつけの点から考えても感心しません。犬の健康を考えたなら、人の食べ物
を与えることがどんなに犬にとって負担になるのかを知りましょう。来客時には叱られないという事も
犬は学習します。健康としつけから考えて飼い主自身がきちんとした考えの元に飼育を心掛けまょう。

【飼育に必要な品々をそろえてから犬を迎えましょう!】

.


アドバイス集・・・・ 入口 ・・・

下記テーマのアドバイスを掲載しています・・・



子犬の安全な扱いとしつけ                            咬むという問題Part1
初めて我が家に来た子犬のおしっこのしつけ方                咬むという問題Part2
外出するまでに必要なトレーニング(パピートレーニング )         咬むという問題Part3(子犬の時期)
散歩のしつけ(外出先で気をつけること)                    人の食べ物をほしがる
人の歩調にあわせて行儀よく歩く         ■ 食事時の「待て」    犬の食糞とは・・・・・
すわれ                          ■お留守番         ペンション宿泊のアドバイス         
                           

2015.12